ノート/ノート
訪問者 847     最終更新 2014-06-04 (水) 14:17:50

一般化調和解析(1) 一般化調和解析(2)

一般化調和解析による音階抽出 (3)

一般化調和解析の出力傾向(=性質?)

ここまでで分かったことは、

倍音比率が同じだと仮定して、複数音を分離することを考える。但し比率の数字は(事前に既知とは)仮定しない、ということができるのか。


添付ファイル: file2011-6_信学技報_和音の場合.JPG 150件 [詳細] file2011-6_信学技報_単音の場合.JPG 157件 [詳細] fileオクターブ同時.png 141件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-04 (水) 14:17:50 (1171d)