雑知識

どうやって最新のインストールCD/DVDを作るのか知らない、と言う人がいるようなので、一応書いておきます。

Linuxの場合

まず
http://fedora.redhat.com/download/#download
から、必要なISOイメージをダウンロードします。インテルPentium系プロセッサならi386です。ダウンロードしたISOイメージをCDやDVDに焼きます。このとき、CD/DVDを焼くソフトの中で、「ISOイメージを直接焼く」というモードで焼いてください。「ファイルを焼く」モード(ファイルをやり取りしたりバックアップしたりする時に使う)では不可です。

できたDisc-1を挿入してブートすれば、インストールが始まるはずです。

FreeBSDの場合

まず
http://www.freebsd.org/where.html
から、必要なISOイメージファイルをダウンロードします。インテルPentium系プロセッサならi386ですし、ia64プロセッサならia64です。FreeBSDのバージョンも選んでください。ダウンロードしたISOイメージをCD/DVDに焼きますが、Linuxと同様に、「ISOイメージをそのまま焼く」モードで焼いてください。「ファイルを焼く」モード(ファイルのバックアップを作る時などに使う)ではダメです。焼いたら、Disc-1を挿入してブートすれば、インストールが始まります。

いずれもダウンロードは無償です。ブランクCDは自分で用意しなければなりません。このようにして、常に最新のパッケージを取り寄せてインストールすることができます。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-02-25 (日) 20:53:05 (5605d)