[[ノート/ノート]]~
訪問者 counter();  最終更新 lastmod();
訪問者 &counter();  最終更新 &lastmod();

***OpenMeetingsとは [#pc579b36]

***Linuxへのインストール [#pdebcb87]
参照先は
 [[Web会議システムOpenmeetings (Red5) 2007年10月26日(金):http://www.openlaszlo.jp/article.php?story=Openmeetings]]

比較的新しいページなので安心かも。

oreganoで試みる。

***mysqlが入っていないので導入。 [#e3ffa5c0]
-wget http://dev.mysql.com/get/Downloads/MySQL-5.0/mysql-5.0.45.tar.gz/from/http://ftp.iij.ad.jp/pub/db/mysql/
-tar -zxvf mysql-5.0.45.tar.gz
-./configure --prefix=/opt/mysql-5.0.45 --with-charset=utf8 --with-extra-charsets=all --with-mysqld-user=mysql
-make
-make install
-useradd mysql
-/opt/mysql-5.0.45/bin/mysql_install_db --user=mysql
-cp /opt/mysql-5.0.45/share/mysql/my-medium.cnf /opt/mysql-5.0.45/my.cnf
-chown -R root /opt/mysql-5.0.45
-chown -R mysql /opt/mysql-5.0.45/var
-chgrp -R mysql /opt/mysql-5.0.45
-install -o root -g root -m 755 /opt/mysql-5.0.45/share/mysql/mysql.server /etc/rc.d/init.d/mysql
-chkconfig --add mysql
-/etc/rc.d/init.d/mysql start
-ln -s /opt/mysql-5.0.45/bin/mysql /usr/local/bin/mysql
-mysql -u root -p~
  GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO mysql@localhost IDENTIFIED BY 'xxxxxx' WITH GRANT OPTION;~
  create database xmlcrm;

***Java JDKが必要なのでインストール。手抜きでバイナリをダウンロードしてインストール。 [#fb46d9c1]
-SUNのJavaサイトからjdk-6u4-linux-i586-rpm.binをダウンロード。
-このファイルを実行:  /bin/sh jdk-6u4-linux-i586-rpm.bin の中がスクリプトになっていて、rpmファイルを抽出した後、rpmのインストールを実行。
-実際に出来るのは/usr/local/javaなど

***OpenOfficeが必要なのでインストール。手抜きでyumにてインストール。 [#q8afcd35]
-yum install openoffice.org-core
-vi /usr/lib/openoffice.org2.0/share/registry/data/org/openoffice/Setup.xcu~
で、<node oor:name="Office">行の下に下記の3行を追加。
 <prop oor:name="ooSetupConnectionURL" oor:type="xs:string">
    <value>socket,host=localhost,port=8100;urp</value>
 </prop>
-OpenOfficeを起動する。
 # /usr/lib/openoffice.org2.0/program/soffice -accept="socket,port=8100;urp;StarOffice.ServiceManager"
 -headless -display :1.0 &   ・・・実際は1行
-起動確認として、ポート8100が立っているかどうかを netstat -an | grep 8100 で確認。
 tcp          0       0  127.0.0.1:8100            0.0.0.0:*
となればよし。

***ImageMagickは既に入っているのでパス [#nff1b234]
 #convert --version
 Version: ImageMagick 6.2.8 08/23/06 Q16  file:/usr/share/ImageMagick-6.2.8/doc/index.html
 Copyright: Copyright (C) 1999-2006 ImageMagick Studio LLC
-少し古いが我慢。

***GhostScriptは既に入っているのでパス [#z3cc72e4]
 #gs -version
 ESP Ghostscript 8.15.2 (2006-04-19)
 Copyright (C) 2004 artofcode LLC, Benicia, CA.  All rights reserved.
-まあよし

***swftoolsをインストール。swftoolsのHP(http://www.swftools.org/)から、 [#zfb7b5d2]
 wget http://www.swftools.org/swftools-0.8.1.tar.gz
 tar -zxvf swftools-0.8.1.tar.gz
 cd swftools-0.8.1
 ./configure
 make
 make install
-インストール完了

***[[Red5をmakeするのにANTが必要:http://ftp.riken.jp/net/apache/ant/binaries/apache-ant-1.7.0-bin.tar.gz]] [#g0532633]
-antはjavaの世界のmakeに相当するらしい。
-適当なディレクトリ(/usr/local/)へ展開。
-バイナリへのパスが必要 pathに/usr/local/apache-ant-1.7.0/bin:/usr/java/jdk1.6.0_04/bin
-シェル変数 ANT_HOME=/usr/local/ant, JAVA_HOME, JAVA_VERSIONが必要~
 JAVA_HOME=/usr/java/jdk1.6.0_04
 JAVA_VERSION=1.6
 ANT_HOME=/usr/local/apache-ant-1.7.0
 export JAVA_HOME
 export JAVA_VERSION
 export ANT_HOME

***[[Red5:http://osflash.org/red5]]のインストール [#m137c1d1]
-wget http://dl.fancycode.com/red5/0.6.3/src/red5-0.6.3.tar.gzにてダウンロード
-tar -zxvf red5-0.6.3.tar.gz
-cd red5-0.6.3
-JAVA_HOME=/usr/java/jdk1.6.0_04
-make   makeの中でantを呼んでいる。antは勝手にモジュールをネット上から集めてくるので時間がかかる。
-make install
-ディレクトリ下でant serverとすると、antしたあと起動する。make的な作業をしないで起動だけする方法を、開発する必要あり。

***[[OpenMeetings:http://openmeetings.googlecode.com/files/openmeetings05Beta7.zip]] [#rfa14366]
-http://code.google.com/p/openmeetings/downloads/listに行くと、最新バージョンBeta7はzipしかない。gzなのはBeta5まで。zipを解凍するにはLinux上だとunzipコマンドがある。~
空のディレクトリopenmeetingsに、元ファイルopenmeetings05Beta7.zipを移して、unzip openmeetings05Beta7.zip とすると、同じディレクトリ下に2つのディレクトリ __MACOSX と xlmcrm を生成する。
-xmlcrmディレクトリをred5のwebappsディレクトリ下に移動。 
mv xmlcrm /usr/lib/red5/webapps
-hibernate.cfg.xmlを設定する。MySQL用の雛形からコピー
 cd /usr/lib/red5/webapps/xmlcrm/install
 cp mysql_hibernate.cfg.xml hibernate.cfg.xml
-hibernate.cfg.xmlのユーザ名、パスワード、接続URLの3箇所を編集。
 <property name="connection.username">mysql</property>
 <property name="connection.password">mysql</property>
 <property name="connection.url">jdbc:mysql://localhost/xmlcrm</property> <--この修正たぶん不要

***起動して、管理ユーザから設定変更 [#t9461f7c]
-ブラウザから http://サーバ名:5080/xmlcrm/Install にアクセス。continue with STEP 1 をクリック。
-管理ユーザを登録。(※「Senden」を押して、次の画面が出るまでにしばらく(10分?)かかる。気長に待つ必要あり。)~
Install completeが出れば終り。

***Linuxのファイヤウォール [#e1709560]
-iptablesを使っているらしい
-Start/Stop  /etc/rc.d/init.d/iptables {start, stop, ...}
-[[簡単な設定法:http://penguin.nakayosi.jp/linux/iptables.html]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS